戸建塗装:下松市 K様邸

TOP > 施工事例 > 戸建塗装:下松市 K様邸

 

 

 去年、斜め前のお家を塗装させていただき、
 その奥様のご紹介で、ご依頼いただきました。

 

 


ご主人様が、屋根の劣化を大変気にされていて、塗装の決断をされたそうです。
屋根は、フッ素塗料で決まりました。

頑固な苔・カビを、まず、高圧洗浄で取り除きます。

  ⇒⇒⇒  

  ⇒⇒⇒  


カラーベストの屋根は、すでに割れていたり、ヒビが入っていたり、、、
50箇所以上の補修がありました。


      割れ・ヒビ             補修             補修完了


「暗い時は(曇りなど)黒く見えて、明るい時は(晴天など)茶色に見える色」ということで、
赤系の茶色にしました
 

 

 
 真夏日が続いた日中の屋根の上。
 

 みんな汗だく(笑)で、頑張ってくれました。

 
 
 


  ⇒⇒⇒  
 

  ⇒⇒⇒  


外壁は、シーリングの劣化が目立ちました
    
  

   

  ⇒⇒⇒  


軒裏のボード間は全て、塗料がめくれていました。
そのままの状態でまた塗装をしてしまうと、さらに悪化するため、
1本1本コーキングします。

 

  ⇒⇒⇒  



暑いからと、いつも奥様が職人に気を使ってくださり、  
冷たいおしぼりやらスイカやら、、、申し訳ありませんでした。ありがとうございました

  ⇒⇒⇒  

 


ページのトップヘ