構内駅伝大会

TOP > 会社行事 > 構内駅伝大会

毎年、3月の第1土曜日、
新日本製鐵光製鐵所で、“構内駅伝大会”が行われます

平成22年度から参加していましたが、
去年とおととしは、仕事が忙しく、、、今年は2年振りの参加です

 

 

 そんなに寒くないけど、曇り空。
 ランナーにはちょうどいい天候です。

 

 


構内2周 12区間 12km
トップ走者から最終走者がゴールするまでの所要時間は約40分。
参加チームは60チーム
 

 

トップバッターは、みんなスピードが速い
特にトップ集団は、テレビのマラソン中継を見ている感じ。


 

 
 第一走者の、鳶工:三戸くん。

 


第一走者は距離も長い。 
初参加でトップバッターというプレッシャーは、きっと重かったはず。
2番走者に、32番目にタスキを渡しました。
 

 

 
 5区間目、駅伝初参加の宮家さん。
 「45歳以上または女子」の制限枠、0.5kmです。

 

45歳以上がいなくて、走る女子もいなくて、仕方なし・・・での参加です(笑)
バスケ男子ということもあり、体がデカイのに、走れるおじさんです
 

 

 
 アンカーの社長にタスキを渡すのは、鳶工:菅田くん。

 



遠くからでも見つけやすい、派手なウエア。
親方の意地を見せてか、最後に2人も抜いて、順位をあげます。



みんな仕事が忙しく、ろくに練習もしなかったはず。
駅伝大会が終わった午後からは、普通に仕事に戻ります。

2年振りの今年、32位からスタートして、抜かし抜かされ・・・
28位になったり39位になったり・・・
60チーム中37位!!! 好成績です!!!

 

真剣に一生懸命走る姿に、感動します。本当に、ご苦労さまでした
 

 


ページのトップヘ