戸建壁面塗装:下松市 T様邸

TOP > 施工事例 > 戸建壁面塗装:下松市 T様邸

 

 

 
 焼き杉のT邸。

 「自分で塗装をしたこともある・・・」ということもあって、
 ところどころ、きれいだったり、色褪せていたり

 

   


 国道に近いこともあり、汚れもひどく、
 もともとは、“黒と白”の重厚なお宅が、“茶とグレー”のお宅に。。。

 漆喰の壁には、大きなヒビがいくつも入っていて、
 玄関の屋根の鋼板は錆びていました。

 塗装でリフォームです

 


まだらになってしまっている焼杉は、
木部専用の黒い塗料で生まれ変わりました

  ⇒⇒⇒  


雨戸も、雨樋も、ピカピカです

  ⇒⇒⇒  


玄関の軒天は、プリントの板がボロボロにはげていました

外観に合わせて、
プリントの板部を白に・・・木の柱廻りを黒に・・・塗り替えると、
まるで板を張り替えたように
大げさに言ってしまうと、軒天を新しく建て替えたように
きれいになりました

  ⇒⇒⇒  

玄関は、毎回毎日 出入りをします。
そのお宅の“顔”でもあります。

養生が大変だったようですが(職人さん、お疲れ様でした
T様ご夫婦、娘さんにも大変喜んでいただきました

 


ページのトップヘ