戸建塗装:光市 K様邸

TOP > 施工事例 > 戸建塗装:光市 K様邸


 毎年、花粉で悩んでらっしゃる K様

 窓を一切開けない・外に洗濯物を干さない 
 そんな花粉時期に。。。と、塗装のご依頼です。

 1階と2階の色を分けるか、壁の色をガラっと変えるか、
 いろいろ悩まれた末に、、、、、

 元の色と同じ感じで・・・ということになりました

 

 

     見た目、きれいなお家なんです。
 

  ・・・が、高圧洗浄をかけると、
     埃・汚れ等で、滴り落ちてくる水が 真っ黒


 

水洗いが終わったら、シーリングです。

建築物の目地は、部材の伸縮や地震力により常に動きが生じます。
シーリング材は、それぞれの動きに追従することで、防水機能を維持しています。

経年劣化により、シーリング材自体が硬化していき、
硬化したシーリング材は、建築部材の動きに追従できずに接着面に亀裂が入り、
水密・機密性能が低下して漏水の原因となります。

塗り替えをする時、シーリングの打ち替えは必ず行いましょう

       


カラーベストの屋根も、塗り替えると こんなにきれいになります

  塗装後⇒  ⇐塗装前

 

   

 

  色を変えてないので、
  写真だと分かりづらいですが、
  光沢のある、きれいなお家に蘇りました

 

 
 

  ⇒⇒⇒   


ページのトップヘ