戸建壁面塗装:光市 Y様邸

TOP > 施工事例 > 戸建壁面塗装:光市 Y様邸

 

 

 
 大きな日本家屋のY様邸。

 

 

壁の漆喰は汚れや埃などでグレーに、壁面の木は日に焼けて赤くなっていました。

そして・・・家を囲む塀には緑の苔や黒いカビが付着
 

     塗装後 →  ← 塗装前



外壁に、緑の苔(藻類)がついているお家をよく見かけます。

胞子の飛散により、養分のついた外壁に苔がつく
周囲の状況で、日当たりの悪い北側に苔がつく
結露により、外壁に水分が発生し、そこに埃なり苔がつく
風通しが良くても、水をはじきにくい材質のものを使ってあると
  結露で水分が発生し、材料自体が水を持ってしまい、その水に埃なり苔がつく

高圧洗浄をかけたり、傷をつけないよう苔だけをけずり落としたり、、、
ほんと、とても厄介なものです
 
 

 Y様邸も、北側とは限らず、屋根の破風板・外壁の腰壁・門・・・
                                    何箇所も、しつこい苔がこびりついていました

 

    

  ⇒⇒⇒   


 

 

 表の白壁には、汚れや緑の藻や黒カビが付着
 塗装前に高圧洗浄をかけますが、
 洗浄しただけでも、これだけきれいになります
       壁の左・・・高圧洗浄後
         右・・・高圧洗浄前

 

  

外壁と軒裏の色を変えたことによって、
見た目も暗くならず、軒裏の木目がはっきりきれいに浮き出て、
Y様の奥さまにも喜んでいただきました
    


格子のようになっている玄関の天井も、
色を変えて塗装をすると、こんなに素敵になります
これが単色だと、きっと、薄いor重い天井になってしまいます。

    

もともと電気の笠は、薄い、木そのものの色でしたが、
ちょっと色をのせることによって、玄関の印象も変わります

 

 

 お盆、、、
 お坊さんがいらっしゃる前に
 きれいになって良かったです

 

 

 


ページのトップヘ