もう草刈りの必要なし!駐車場リフォームとプチ改装玄関ドア取替【周南市】

Before

After


駐車場

Before

長年、草刈りに悩まされてきた駐車場。

少しでも草の生える速度と範囲を押えようと砂利を敷いて対策されていました。それでも雑草の生命力はすさまじいものがあります。

なので今回は思い切ってコンクリートを打つという選択をされました。

POINTコンクリートの弱点である乾燥や振動によるひび割れを防ぐため、コンクリートの中にワイヤーメッシュという金網を挿入します。

さらに今回は、広い面積の土間コンクリート(地面に対して平面的に設置するコンクリートの事)を断ち切ることができるため、ひびを目立ちにくくするのに有効な手段の一つである玉竜目地(たまりゅうめじ)という手法を取り入れました。

玉竜の代わりに竜の髭を使用しました。

この手法のメリットは、コンクリートという硬い印象を持つ土間に緑を入れることによって、大きなひび割れを防ぎつつ美観を保つことができます。

砂利の隙間から生え広がっていた雑草を一網打尽。

コンクリートで仕切ったら、同じ面積なのに広く感じます。

After

ところどころにアクセントとしてレンガを埋め込みました。デザインは施主様ご家族みんなで決められました。

玄関までのアプローチには御影敷石を、その両端には、玉砂利を混ぜたコンクリートを敷きました。

敷石の間と駐車スペースの間に、50株の竜の髭を植えました。

花壇

全面コンクリートはなんだか無機質に感じる、という施主様のご意見を聞いて、レンガを積んで小さな花壇を配置。

なかなか良いアクセントになってます。

これからは草刈りに追われることなく快適に過ごせる!と喜ばれてました。

玄関ドア取替

Before

お庭のリフォームの後に古くなったドアの取替も追加でご依頼いただきました。

最初は、塗装で修繕する案も出ましたが、風や雨で、ドア全体が褪せて木もめくれている部分もありました。

今回は施主様と相談の上、風雨に強いアルミ仕様のドアに新しく交換することになりました。

After

今回使用したのは、LIXILの”リシェント”親子ドア

簡単操作で上げ下げできるダブルハング窓が内蔵されているので、扉を閉めたまま新鮮な空気を取り込み、余分な熱気や湿気、気になるにおいも対処できます。

この採風機能があることで、夏場玄関をロックしたままでも風が入り、今までより涼しく蚊も入ってくる心配もなく快適に過ごせるようになったとおっしゃってました。

 

基本情報

住宅種別 戸建住宅
施工場所 山口県周南市
施工内容 庭(駐車場)リフォーム工事