おおつか研修旅行 1日目

6月4.5.6日の三日間、株式会社おおつかの研修旅行で関西地方を訪れました。

新幹線に乗り約1時間半、姫路駅に到着です。はじめに姫路城を訪れました。

私が産まれた年、平成5年12月、奈良の法隆寺とともに日本での世界文化遺産となった国宝姫路城。建造物や石垣、堀などの土木建築物、華やかな外装が400年以上美しい姿のまま残されていて、すばらしい日本の技術を感じることが出来ました。

引き継がれた日本の塗装技術をどんどん世界にも発信していけたらいいですねっ!

そのあとは京都に移動し、「清水の舞台から飛び降りる」の語源となった本堂の舞台を見上げるように位置する”おかべ家”というところで京料理をいただきました。豆腐をあんなに食べたのは人生で初めてです(笑)

清水寺を後にし、宿に到着

舞妓さんがいる花道があると有名な都「祇園」のど真ん中に宿泊しました。少し歩いたところにある京料理屋で楽しい宴会のスタート!

堤さん、綺麗な仲居さんに鼻の下が伸びています(笑)

楽しい宴会でした(*´ω`*)

2日目につづく、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です